2016年11月05日

陳光誠氏「朝七恵おいの逮捕は違法」 米議会に電

中国の「盲目の人権活動家」陳光誠氏が15日、故意殺人の容疑でおいが逮捕された事件について、米下院外交委員会の公聴会の中で電話で証言し、「違法な逮捕だ」と訴えた. おいの陳克貴氏は4月26日、光誠氏の逃亡を知って駆けつけた地元当局者に包丁で切りつけたとして逮捕された. 光誠氏は「おいは当局者から長時間にわたって暴行を受け、身を守ろうとしただけだ. 容疑は全く筋が通らず、地元当局の行為は中国の刑法や憲法に反している」と訴えた. また、「米国の人々が自分や家族を気遣ってくれていることに感謝している」とも話した. 現在は米国大使館と毎日連絡を取り合い、妻や2人の子供も元気だと伝えた. 出国時期については言及しなかった. 米国防総省は13日に発表した総額6140億ドル(約48兆円)の2013会計年度(12年10月~13年9月)予算案で、各軍の規模を縮小する一方、無人航空機やサイバー戦闘能力、特殊作戦部隊への予算を重点配分した. 米軍は軍事費の大幅削減を迫られ、少数精鋭化を急いでいる形だ. アシックス アシックス シューズ ウィメンズバッシュ 予算編成を担当したヘイル国防次官は13日の記者会見で、新予算案について「小規模で細身だが、機動的で柔軟な軍を目指した」と説明した. オバマ政権は今後5年で2590億ドル(約20兆円)の国防費削減を目指しており、戦費を除く13会計年度の予算は前年度の計画より460億ドル減らした. 具体的な削減策として、新型戦闘機の調達や新たな艦船の建造を一部先送りし、17会計年度までに750億ドルを節約する. 日本も導入するF35の調達費は今後5年間で150億ドル削られる見通しだ. また、イラク戦争の終結で要員に余裕が生まれるため、陸海空各軍と海兵隊の要員を17会計年度までに10万人減らし、約132万人とする方針も決めた. 米国内の軍事基地を減らす検討も始め、15会計年度以降は人件費の抑制にも着手する. 一方で、国際テロ組織アルカイダのオサマ・ビンラディン容疑者殺害作戦を担った特殊作戦部隊の関連予算は今年度並みの104億ドルを計上. 航空機の調達費を前年予算案比で約12%減らすなか、パキスタンやイエメンでの爆撃にも使われる無人航空機の関連予算は、今年度と同額の38億ドルを維持した. (ワシントン=望月洋嗣).
posted by HirasawaFuuka at 02:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: